レフィーネ、ウエラトーン、ブローネ白髪染め口コミ評判

  • レフィーネ、ウエラトーン、ブローネ白髪染め口コミ評判 はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます


 私は39歳のフルタイムで働く主婦(1女の母)で横浜市在住です。

2年前から白髪が気になりはじめ、「そんなに白髪はないので、全体染めの必要はないですよ」と美容師さんに言われたにもかかわらず、人生初めての全体染めをしてみたら、余計に白髪が目立って気になるようになりました。かといって、毎月美容院に行くほど余裕はないし・・・。

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラーの感想

 まず、試してみたのはスヴェンソンの「レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー」。

全体的に白髪があるわけではないから、自然に染められて、手間がかからなくて、髪が痛まないものがいい、と思って、トリートメント兼用のヘアカラーを使用してみました。

トリートメントタイプなので、継続して使ったほうが効果的だと思い、いきなり定期購入に申し込み、2013年春から2ヶ月ごとの3回リピートしました。においがツンとしないし、髪が痛まなくてトリートメント効果も高いと感じました。

しかし、3回目で定期購入をやめてしまいました。まず、洗い流すのが結構大変だったんです。

洗い流しがいい加減だと、タオルや枕が汚れてしまうので、しっかり洗い流さないといけないのが、毎回毎回の積み重ねで面倒だったんです。

それから、白髪の多くない私には、あまり効果が感じられませんでした。

もっと白髪多ければ、効果も感じやすかったのだと思いますが、ただの髪に優しいお高いトリートメントになってしまいました。もっと、白髪が多くなれば、またレフィーネのトリートメントカラーを試してみたいなぁ、と思っています。

ブローネ 泡カラーの感想

 洗い流すのが面倒だから、1回でしっかり染めてしまおう・・・と、次に使用したのは「ブローネ 泡カラー」。

生え際や全体に散らばっている短い白髪を染めるのに、泡が伸ばしやすいかな、と思いました。口コミでも、「素人には泡タイプが楽だ」とあったのですが、私には意外と泡を全体にいきわたらせるのが難しく、また、生え際がしっかり染まらなかったので1回きりで断念しました。

最終的にはウエラトーンの感想

 最後に、2015年から今も使用しているのは、「ウエラトーン 2+1 クリームタイプ」。

ウエラはCMもよく見るし、トリートメント配合で髪に艶が出る、という広告に惹かれて選びました。

そして、泡タイプが思ったより染まらなかったので、しっかり染まりそうなクリームタイプを選びました。

クリームなので、塗ったところしか染まりませんが、しっかり塗りさえすれば、しっかり染まる。

髪に艶が出てパサパサしないし、生え際やつむじ付近の白髪の染め上がりには満足しています。

課題は見えないところの白髪ですが、自宅染めの限界として割り切ろうと思います。
 


  • 2016 05.25
  • レフィーネ、ウエラトーン、ブローネ白髪染め口コミ評判 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。