利尻ヘアカラートリートメント口コミ評判

  • 利尻ヘアカラートリートメント口コミ評判 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます


利尻ヘアカラートリートメントの口コミ

女性45歳専業主婦 岐阜市

平成のはじめ、まだ茶髪という言葉が生まれてなかった頃から、白髪染めをしています。

若い頃は美容院で定期的におしゃれ染めでカバーできるほどでしたが、子供を出産するたびに白髪が増え、30代はじめには白髪染めに変えなければカバーできないほどの量になりました。

今では、白髪染めサイクルができています。

3ヶ月に1度、美容院で全体染め、3週間に1度、自宅で伸びた部分のリタッチをしています。

長い白髪染め生活で、いろいろなものを試してきました。

主流は市販の白髪用ヘアカラーです。
ドラッグストアで購入しています。

利尻ヘアカラートリートメントを選んだ理由

2012年頃に3ヶ月ほど 自然派clubサスティ「利尻ヘアカラートリートメント」を使用しました。

あまりに頻繁に毛染めをしなければいけなかったため、できるだけ体に負担のないものをと考え、広告で気になっていた「利尻ヘアカラートリートメント」を試しました。

結果、染まりは甘く、満足できるものではありませんでした。

手についてもお湯ですぐ落ちるということでしたが、やはり完全には落ちません。

タオルにも色移りしてしまします。染め時間も長く、一度では染まらないので2~3日続けるを毎週。面倒くさがりの私には無理でした。

利尻ヘアカラートリートメントのよかった点

でも、よかった点もあります。染めた後は、ツルツルして髪に艶が出たし、ハリも出ました。

もう少し早く、よく染まる類似品があればチャレンジしたいくらいです。

サロンドプロとの比較

現在は、サロンドプロ「ニオイのない白髪染め」を使用しています。(2013年~2016年)これは何度かリピート買いしています。

リタッチが目的なので、残った分をとっておけるチューブタイプの物を選びます。

適量混ぜ、足りなければ足せばいいだけ。ニオイが少ないのが気に入っています。

ホーユー シエロとの比較

以前、ホーユー シエロ「ヘアカラー EXクリーム」もつかってました。ワンプッシュタイプで、取り置きできます。

ムースタイプも試したことがありますが、染め上がりが悪いです。ムースだから、液が薄いのかと思ったくらいでした。

結局、簡単で、早くよく染まるとなると、市販の化学薬品を使ったものになってしまうのが残念です。どうしても地肌に負担がかかり、髪も乾燥してパサついてしまうのが難点です。

根気よく、髪の手入れができる人には自然派の昆布系をオススメします。

簡単な使用方法で、一度で染まるものがあるならば、私も自然派のものを使っていきたいのが本音です。

女性30代前半 会社員

30代前半、会社員の女性です。

ハーフアップなどをすると白髪がちらほらと気になるようになり、できるだけ負担の少ない方法で隠したいと思い、カラートリートメントを試すことにしました。

2015年から2016年現在までに、利尻ヘアカラートリートメントと、DHCカラートリートメントQ10を使用したことがあります。

選んだ理由

 美容室などでヘアカラーをする度に頭皮が痛痒くなってしまう体質なので、まずはインターネットの口コミを元に、一番地肌に優しそうだと判断した利尻ヘアトリートメント(ダークブラウン)を購入。

実際に使ってみた感想

効果としては、一度で目立たなくなる、ということはなく、2,3回目使用後にようやくうっすらと透けるような茶色になる、という程度です。

良かった点としては、髪や地肌が痛むようなことが無かったことと、美容室でヘアカラーをする際、このトリートメントを使用していると伝えたところ「ヘアカラーに全く影響のない成分でできているので大丈夫です!」と請け合ってもらえたところです。

悪かった点は、感覚的には昆布ペーストを髪に塗りつけているようなイメージで、パッケージデザインも可愛くないので、使うたびに自分がオシャレとは程遠い、お婆ちゃんになったような悲しい気分になってしまうところでした。

そのため、他の商品も試してみよう、良くなければ利尻ヘアトリートメントに戻ろう、と考えるに至りました。

DHCカラートリートメントとの比較

そこで再びインターネットの口コミを参考に、DHCカラートリートメント(ダークブラウン)を購入。

白髪染の効果としては、利尻ヘアトリートメントと似たり寄ったりで、何度か繰り返すとうっすら茶色くなる、という程度でした。

ただ、見た目や香りが利尻トリートメントより断然良く、特に女性は気分的にテンションが上がるのではないかと思います。

手に取った感触も利尻ヘアカラートリートメントのようなペースト的な感じではなく、ほぼ普通のトリートメントと同じで扱いやすく、そういった点が良かったです。

タオルへの色移り(色移りは避けられず、洗濯しても落ちません。漂白剤は試していませんが有効かも。)や爪や浴室への着色(すぐに洗えば落ちます)の程度は、利尻ヘアトリートメントと同じぐらいです。

悪い点としては、私はむしろ気に入っているポイントなのですが、かなり香りが強いので、香料の匂いが苦手な方には向かないかもしれません。

今のところどちらも定期購入はしていませんが、リピートするとしたらDHCカラートリートメントの方にすると思います。


  • 2016 06.23
  • 利尻ヘアカラートリートメント口コミ評判 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. bb1
コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。