SEISHIN、yahoo出会い口コミ(京都府女性)

  • SEISHIN、yahoo出会い口コミ(京都府女性) はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます


 京都府在住の現在40代になります。

 30歳を超えてもなかなか結婚できなかった私が、なぜいきなり12歳下のイケメン男子と結婚できたのか・・・・・。

 私自身、別に太っているわけでもなく、中の上くらいの普通の人間だったと思います。

 しかしなかなか本命の男性に恵まれない。

 25歳のころ、「早めに結婚して専業主婦になりたい~!」と思い切って「医師・弁護士・会社経営限定」のお見合いクラブのSEISHINコーポレーションに登録しました(2000年~2003年)。

 入会金は2年で40万ほどだったと思います。

 40万で人生の伴侶(いわゆるセレブ)と出会えるなら、安いものだと思い、登録しました。
 盛り気味のプロフィール写真に、月に何回も開催されるパーティーにも参加。
 自分なりに頑張っていましたが、なかなか制約せず。
 半年もすれば、パーティーは知っている人ばかり。
「仕事に打ち込もう」と、2年の期限が切れるころにはすっかり意気消沈してしまいました。

 その後仕事に打ち込み生活にも余裕が出てきたとき、ふとさみしくなって、yahooの婚活サイトの広告を目にしました。「yahoo出会い」というコンテンツだったと思います。ネットで婚活もなぁ、(出会い系サイトみたいでいやだなぁ)と思いつつも恐る恐る除くと、割と多くの「普通っぽい」人たちが友達や恋人を募集している。

「出会い」のみの軽いサイトだったので、中には完全に「出会い系サイト」として「割り切って」付き合いたい方も・・・・・・。

 月の支払いも安く、気軽に登録もできるけれど、免許証などの提示もあり、適度に安心でした。
 匿名性が高いのも「もし知り合いにばれたら・・・」という不安を解消してくれました。

 条件を入れ、住所を入れて検索すると、ズラリと候補が表示されました。
 そんな中、いかにも「結婚詐欺」といった美男子が・・・。

 23歳 身長180㎝ モデルのようににカッコいい顔。・・・・・・「明らかにサクラなんだろうな。」と思いつつも、なんとなく気になって「彼」にメールを送りました。

 その時私は35歳。年齢の割には若く見えましたが、12歳も下の男性になぜアプローチしてしまったのか、いまだに謎です。

 それまでの私の結婚相手の条件は、
・収入
・経済力
・社会的な地位の安定
 が3大条件だったので、アプローチした「彼」とは真逆。

「ま、返事なんて来ないでしょ」
 とメッセージを送ると・・・なんと、すぐに返事が来ました。
 どうやら彼は年上の女性が好きで、非常に私に興味を持っているとの旨が。

「・・・・・・サクラか結婚詐欺?」
 そう思いながらも何度かメッセージをやり取りし、一度会ってみることに。

 待ち合わせに現れた「彼」は、写真よりずっと美青年で、ますます私の「結婚詐欺?」という疑惑は深まっていきました。
 しかし何もねだられることもなく、デートも割り勘に。

 普通の店で販売の仕事をしている。
 犬を飼っている。
 ゲームが好きという、ごく普通の青年。

 私の「結婚したい」という条件に一つも当てはならない。
でも、一緒にいて自然体でいれました(自分の方が年上だから?)

 その後、お互いの家に遊びに行ったりデートを重ねるうち、「親に会ってほしい」と彼から提案が。
「やはり結婚詐欺?」という疑惑をどこかで感じながら彼の実家へ。

 しかしやはり拍子抜けするくらいいいご両親で、しかも12歳も上の私を、温かく歓迎してくださいました。
「結婚してほしい」
 あまりにとんとん拍子で怖い、と思い、私は当初からの疑問を彼にぶつけてみました。
「なんでそんな男前なのに、彼女がいないのか?」

 婚活サイトに登録前に、ちょうど彼女と別れたばかりである。
 クレジットカードに少し借金がある。

 ・・・・・・ということが判明しました。
「女の人は男前でもお金がないと付き合ってくれない」
 収入が低いのに無理をして前の年上の彼女に合わせて、作ってしまった借金らしい。
「やっぱりか」
 と思いましたが、思ったほどの借金の額ではなかったのと、時すでに遅し。彼の素朴な人柄に惹かれていました。

「クレジットカードはもう使わない」
 と約束して、彼と私は正式にお付き合いし、6月後、結婚しました。
 もう今年で結婚して5年たちます。

 結果として、婚活サイトが結婚につながったのですが、結婚してわかったことがあります。
 出会いのきっかけはともかく、「条件」「理想」では結婚できない。
 相手に求めてばかりではダメ、ということがわかりました。
 匿名性が高かった婚活サイトが結婚につながったのは、彼の「条件」がほとんどわからなかったから。

 結婚は生活で、いいことばかりじゃない。人間だから嘘もつくし、隠し事だってある。
 その人の、最後の味方になってあげられるか。
 その人は、私の最後の味方でいてくれるか・・・・・・。

 お互いの良いところも悪いところも受け入れることができるか。
 そして、相手も自分のことを受け入れているか、ということが大事なのでしょう。

 とはいえ、まずはきっかけがないと結婚はできません。
 婚活パーティーでも、婚活サイトでも、街コンでも。

 まずは一歩進むことから始めましょう。


  • 2015 12.16
  • SEISHIN、yahoo出会い口コミ(京都府女性) はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. DSC_0232
コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。