ナイアード ナチュラルハーブ4(ヘナ+木藍)口コミ評判

  • ナイアード ナチュラルハーブ4(ヘナ+木藍)口コミ評判 はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます


現在、52歳(女性、大阪府在住)ですが、白髪が気になり始めたのは40代中頃。女性ホルモンのバランスも変化する時期に入り、化学物質には敏感に反応するときがあるようになって、毛染めには自然な成分のものがいいと「ヘナ」に関心を持ち、利用している生協で扱っていたペースト状の製品を使ってみました。ヘナは放置時間が長いのですが、自分で混ぜなくてもチューブから出して直接使えるのが便利で、その1本(2回分)は使いましたが、自分でまぜる製品のほうが安上がりになると思い、ナイアード社の「ナチュラルハーブ(ヘナ)」という製品に替えました。植物100%とうたっていて、100グラム(セミロング約2回分)1000円程度という価格にも魅力を感じました。美容院では、「ヘナにもいろいろあるから、劣悪なものはかえって危険ですよ」と聞いていましたが、生協が扱っているので品質には問題ないだろうと考えました。2011年からまる5年以上使っていますが、異常はありません。イラスト入りの説明書がついていたので、使い始めでもその通りしてみたら意外と簡単でした。

ヘナは白髪だけを赤茶色に染めます。私はノーマルの「ヘナ」と「ヘナ+木藍」というやや黒く染めるタイプを毎月交互に使っています。ヘナだけのものが100グラム約1000円+税、ヘナ+木藍が100グラム約1500円+税。はじめはヘナだけのものでよかったのですが、白髪が増えてきてヘナだけでは赤みが強すぎるので「ヘナ+木藍」も使うようになりました。まとめ買いしてしまった「ヘナ」がなくなったら、「ヘナ+木藍」だけにしようと思っています。

ヘナの難点は、そのにおいと放置時間が長いという点でしょう。説明書には1時間と書いてありますが、私は45分で十分染まっています。色もちは3~4週間。色が落ちてくると赤みが強くなります。以前、カラートリートメントを数種試してみましたが、ほとんど色が入りませんでした。でもヘナはよく染まります。この辺のことは個人差があるかもしれません。染めてから2~3回はシャンプーのたびにヘナ特有の植物臭がしますが、乾いた状態では臭わないと思います。

上手に使うポイントは混ぜ方。専用のシェーカーもあるようですが、私はジャムの空き瓶にお湯を入れ、そこにヘナを入れてふたをしてシェイクしています。お風呂くらいのお湯で、マヨネーズのような状態が目安です。混ぜてしまった分は使い切るようにしていますが、粉末のままだと保管できるので、1パックを2回に分けて使っています。1回分500円~750円はリーズナブルだと思います。ショートヘアだと1パックで3回分になるので、さらにお得感があります。また、トリートメント効果で髪にコシが出るのもいいところです。

着色には注意しています。服やタオルに着いたらすぐに洗い流します。人工大理石も染まるので、洗面台にこぼれたままにしないように気をつけています。それ以外に困る点がないので、5年以上使ってこれたのだと思います。


  • 2016 05.31
  • ナイアード ナチュラルハーブ4(ヘナ+木藍)口コミ評判 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。