ホーユー シエロ ヘアカラー口コミ評判

  • ホーユー シエロ ヘアカラー口コミ評判 はコメントを受け付けていません。

この記事は4分で読めます


ホーユー シエロヘアカラーEXクリーム口コミ評判

56歳女性

女性なら誰でも、身体的な悩みをいくつかお持ちだと思います。私も若い頃は、足が細くなりたいとか、バストが大きくなりたいとか・・いろんなコンプレックスと戦ってきましたけれど、56歳になった今ではスタイルの良さよりもいかに「若々しく見えるか」が重大問題になってきました。

私は女一人で自営業をしていますので、お客様や業者さんなど、仕事がらみで人と会う機会が多いのですが、「若々しく見える」ことはかなり重要です。なかでも大事なのは、「髪」と「肌」。

私が住んでいる北陸・金沢市は雨の多い地域でして、その湿気のためか、「肌」に関しては特に悩みは抱えていません。問題なのは「髪」なのです。

私の髪は細くて白髪の多いたちで、年齢とともにコシもなくなってきつつあります。

若々しく見せるために、白髪染めは欠かせません。初めて染めたのは30代の半ば頃。最初こそ美容院でしてもらいましたが、すぐ自分でするようになりました。

結論を先に言うと、ここ10年くらいはずっとホーユーのシエロシリーズを愛用しています。

でもシエロに決めるまでは、本当に色々なものを試してきました。

20年くらい前って、選ぶとすればテレビCMくらいしかなかったんです。そこで試したのが、P&Gの「ウエラ」・ホーユーの「ビゲン」「シエロ」の3ブランドです。

選んだ理由

それぞれ色味も何種類かずつ試し、落ち着いたのが「シエロ」でした。決め手は、「匂い」と「艶」です。

今でこそ化粧品や洗剤など、「無香料」のものが当たり前にありますが、昔はほとんどのものに香料が入っていましたので、匂いに敏感な私は化粧品も匂いで選んでいたようなところがあります。

特に、毛染めというものはツーンとした嫌な匂いがしがちですよね。

そんななか、シエロの白髪染めはあまり匂いがしなかったのです。それに使用するとトリートメントしたようなツルツル感がありました。

最初の頃は、「ヘアカラーEXミルキー」ばかり使っていました。

コームがついていてそこから直接乳液状の薬剤が出てくるので、初心者だった私には簡単に思えたのです。

でもポンプ式のボトルを握るのに力が要ることや、乳液状なので顔などに垂れやすい、一回で使い切らなければならないなどの理由から、次第に「ヘアカラーEXクリーム」へと移行していきました。

これだとクリームなので垂れてこず、顔にコールドクリームを塗ったり、まわりに新聞紙を敷く必要もありません。

思いついた時にサッと始められることがとても魅力です。

それに残った分はとっておけるので、かなり経済的。

今では、全体的に染めたい時は、泡を直接手でつけられる「ムースカラー」。

少し髪が伸びて顔まわりだけ染めたい時は上記「クリーム」と便利に使い分けています。

今気になっているのは、トリートメントタイプのヘアカラー。

次の連休にでも評判の良さそうなものを試してみようかなと考えています。

兵庫県2児の母 専業主婦

兵庫県在住、2児の母で専業主婦をしています。
髪量多め、部分的にくせ毛あり。肩下までのロングヘアです。

私は20才を過ぎたあたりから、ちらほら白髪が生え始めました。
いわゆる若白髪というやつです。

白髪に悩まされている方なら、気持ちをわかっていただけると思いますが白髪染めをしても1ヶ月もすれば根元が白く目立ってきます。

とても目立つんですよね。

私は前髪と左頭頂部に特に白髪が生えて、少し放置すると座っているときなど、後ろから白髪がわんさか見えてとても困っていました。

かと言って、1ヶ月毎に美容院で白髪染めをする経済力もない・・・。
20代の時は働いていましたが、しがない派遣社員でした。

今、使用しているのはホーユー シエロ ヘアカラーex カラーは4M(モカブラウン)です。

購入は3回目です。

今までで一番気に入っている白髪染めです。

気に入っている理由

どうしてかというと、1番のポイントはモカブラウンというカラー。
なぜか、白髪染めって赤みのあるブラウンはよく売られているんですが
赤みが少ないカラーって少ないんです。
(うちの近所だけでしょうか)

ごく普通の日本人タイプだと思っていた私は、最初は
ブラウンやライトブラウンを使用していました。
この期間がすごく長かったのです。何も考えずに使っていました。

次に、赤みのある華やかなブラウンを使用しはじめました。
これが、本当に似合わない。笑
よくビジュアル系バンドのファン?と言われたのを覚えています。笑

そして、ブラウンに戻ったりしながら
今現在モカブラウンに落ち着いています。
もちろん人によるでしょうが
肌色も透明感があるように見えるし、おすすめです!

もう1つおすすめのポイントがあります。
それは、このシエロ ヘアカラーexは
使用して残ったとしても、置いておいて使用ができるところ。

私のように全体ではなく、部分的に使用される方は
何度も使用できるというのは嬉しいポイントではないでしょうか。

白髪染めを選ぶ際の注意点

今まで、たくさんの白髪染めを使用してきました。

泡タイプ、クリームタイプ、シャンプータイプ、トリートメントタイプ、部分使いマスカラタイプ・・・。
そして、クリームタイプに落ち着いています。
やはり塗りやすいです。

あと金額が安すぎる白髪染めは
髪がごわごわになって合いませんでした。
やはり、美容成分が多く入っているものの方が安心なのかもしれません。

それに加えて、
さきほど書いたようにカラーって、とても大切だと思うんです。
多くの方が、自分に合うカラーってご存知ないのではないでしょうか。

今、私は自分に似合う白髪染めに出会えて
子育てで毎日疲労困憊しながらも
髪のことで悩むことのない楽しい日々を送っています。

ホーユー シエロ(泡タイプ)口コミ評判

38歳千葉県 専業主婦

私は現在38歳、千葉県で専業主婦をしています。

幼い頃から白髪がありましたが、目立たないほどだったので特に気にすることもありませんでした。

その後、結婚をし、三度出産をしたのですが、妊娠を重ねる毎に白髪が増えるようになりました。

あまりに増えるペースが早かったので疑問に思っていましたが、美容師さんによると、酷い悪阻期間中のストレスが白髪を増やしたようです。

妊娠~幼い子の子育て中ではなかなか美容院へ行って染めてもらう時間もないので、2011年頃から現在まで月に1回のペースでドラッグストア等で売られている、シエロ(泡タイプ)で自宅でケアしています。

選んだ理由

こちらの商品を選んだ理由は、手軽に購入できる点と価格の安さ、明るい髪色が選べると言うこと、そしてテレビのCMでよく目にしていたので印象に残っていたというのがあります。

他にもビゲンなどのクリームタイプを使用したこともありますが、液を二液混ぜ合わせたりと一手間いります。

時間にすればそんなに変わらない時間なのですが、パッケージを開け、すぐに染めに入れるのはとても楽ですし、泡タイプだからこそ、ムラなく簡単に染められると言うのもシエロ(泡タイプ)の良さだと思います。

染めている間のにおいがきつくないのもいい点だと思います。

そして使っている途中で残ったものはそのまま次回へ持ち越せると言うのも魅力のひとつだと思います。

気になる点

逆に気になる点を挙げるとしたら、使い終わったパッケージをプラスチックとアルミなどに分ける作業が少々面倒かな…、分別なくそのまま捨てられるパッケージになったらいいなと言う点と、私の場合、三週間ほどすると白髪がチラホラ目立ち始めます。

高い頻度で使用していくと髪を傷め、かなりのダメージヘアーになってしまうので、染めた効果が長く持続して、髪に優しく、ダメージの少ない商品になって欲しいなと思います。

私の年齢的にまだ白髪染めをしているお友達は周りでは少ないのですが、お勧めするとしたら、ムラなく低コストで染められる点をお勧めすると思います。

簡単でお安いので特別注意する点はないかと思いますが、使用頻度に気を付け髪のダメージを少なくするといいかと思います。


  • 2016 06.27
  • ホーユー シエロ ヘアカラー口コミ評判 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. bb1
コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。